【ノア&ヴォクシー】車中泊で役立つ15のおすすめグッズまとめ

【車中泊グッズその6】DVDプレイヤー

車中泊の移動中に子供達の暇つぶしで大活躍のDVDプレイヤー

我が家の車中泊で子供達の暇つぶしに大活躍しているのが、このDVDプレイヤーです。

長距離の移動の時、最前列のナビは地図を表示しておきたいので、子供達が見るDVDは運転席の後ろに取り付けたこのDVDプレイヤー使って再生します。

固定の方法は、1000円ぐらいで買った運転席の後ろに取り付ける物入れに、金具をつけたDVDプレイヤーを引っ掛けている感じで、電源はシガーライターに差しています。

こうやって車内でDVDが見られるような環境を整えてあげると、長距離の移動中でも子供達は映画が見れて大満足ですし、その間は静かに運転できるのでとても快適です。

【車中泊グッズその7】結束ベルト(チャイルドシートがある場合のみ)

車中泊で便利な結束ベルト

車中泊で意外に役に立つのが、この結束ベルト。

特に小さな子供がいる場合、車中泊するときに邪魔になるチャイルドシートなどを天井に固定したりする時に使います。

結束ベルトを使ってチャイルドシートを天井に固定

結束ベルトを使ってチャイルドシートを天井に収納

こうすることによって、チャイルドシートに邪魔させることなく、車中泊するときに家族全員でゆったりと足を延ばして寝ることが出来ます。

【車中泊グッズその8】車止め

これは私だけの必需品なのかもしれませんが、私は車中泊をする時によく「寝ている間に勝手に車が動き出してしまっていたら・・・」なんてふと不安になったりします。

特に夏や冬にエンジンをつけたまま仮眠をするなんて場合は、勝手に車が動き出してしまわないか心配になってしまいます。

その不安を解消するために使っているのがタイヤストッパーです。

車中泊で持っておきたいタイヤストッパー

タイヤストッパーがあればタイヤそのものを固定することができるので、しっかりと車を停車させる(その場から動かなくする)ことができます。

SAエリアなどで仮眠しているトラックを観察してみると、何割かのトラックはこのようなタイヤ止めをした状態で停泊しています。

車中泊は家などと違ってそもそも動くものとして作られた車の中で寝ることになりますので、そのことが気になってよく眠れないという人は、このようなタイヤストッパーを購入しておくといいかも知れません。

ちなみに、タイヤストッパーはその辺のホームセンターで1000~2000円程度で売ってます。

【車中泊グッズその9】蚊取り線香(夏の季節のみ)

夏の車中泊では、窓を開けて車内の風通しを良くした状態で車中泊することと思います。

ただ、夏に窓を開けて車中泊していると車内に蚊が入ってきてしまい、暑いだけではなく蚊にさされて痒くて、もう車中泊どころではなくなってしまいます。

この夏の車中泊の蚊対策でよく使われているのは車のドアの窓に取り付けるメッシュタイプの網戸です。

ただ、これらの車用網戸は取り付けられる窓が限られていたりします(トランクドアの隙間を少し開けるようなケースは対応できない)し、ちゃんと取り付けないと蚊がちょっとした隙間から入ってきてしまったりもします。

いろいろ試してみた結果、我が家では電池式やスプレー式の蚊取り線香を持っていくという方法に落ち着きました。

車中泊で使える蚊取り線香

このようなタイプの蚊取り線香を車の中で使用すれば、窓を開けていても蚊が入ってくることはなくなりましたので、是非参考にしてみてください。

続いては、冬の車中泊で役立つ車中泊グッズ10~15についてお話していきます。

スポンサーリンク

4ページ目(全5ページ中)
スポンサーリンク