【開門待ち】ディズニーランド駐車場の深夜早朝の過ごし方のポイント

ディズニーランドに車で行く場合、駐車場のゲート前が絶好の車中泊ポイント。夜中でも駐車場脇のトイレを利用可。ゲートオープンまで仮眠できるので家族連れに最適。夜中から早朝ゲートオープンまでの駐車場の利用方法を解説。

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%ba%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%81%ae%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e3%81%ae%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%88%e5%89%8d%e3%81%a7%e5%be%85%e6%a9%9f%e3%81%97%e3%81%aa

私達は、毎年車でディズニーランドに向かい、ゲートオープンまでディズニーランドの駐車場で車中泊をしながら待機してディズニーランドを楽しむようにしています。

ただ、始めてディズニーランドに車で行こうと思ったとき、「ディズニーランドの駐車場は何時にゲートオープンするのか?」とか、「ディズニーランドの駐車場にトイレはあるのか?」とか、とにかく分からないことばかりだったことを覚えています。

これまでの経験から分かってきたことは・・・

  • 駐車場の料金
    →平日2500円、休日3000円
  • 仮眠は可能か?
    →仮眠可能。ゲートオープンなどは係員の人が一台一台に知らせてくれる。
  • 駐車場のゲートオープン時間
    →AM2~6時頃(ゲート前がいっぱいになったらゲートオープン)
  • トイレの利用可否
    →駐車場の脇のトイレを24時間利用可能。

そこで今回は、常連だけが知っているディズニーランドの駐車場の深夜から早朝の様子についてお話していきます。

なお、家族5人でディズニーランド&シー2日間の旅をレンタルキャンピングカーで車中泊した時の話はこちらにありますので、ご参考まで。

>>【ディズニーランド】安くて楽しいレンタルキャンピングカーで車中泊

スポンサーリンク

1ページ目(全3ページ中)
スポンサーリンク