家族5人がノアで車中泊するときに便利な16つの定番グッズまとめ

【車中泊グッズその3】DC/ACインバーター&三又コンセント

車中泊グッズとして欠かせないDC/ACインバーターと三又コンセント

車中泊するときは、だいたい長距離の移動になることがおおいので、DC/ACインバーターと三又コンセントは必須です。

私が良く使っているのは下記のインバーターで、コンセント+USB端子がついているタイプです。

これなら、携帯やスマートフォンをUSB端子で充電しながら、パソコンの充電(ほんとうは精密機器は使用不可ですが)も同時にする事ができます。

価格も安いし、コンパクトなので重宝しています。

【車中泊グッズその4】スマホ&携帯の充電器(要台数分)

車中泊先ではやることが限られていて結構暇ですし、よく写真や動画を撮ったりなどスマホを多用することが多く、スマホの電池がすぐに切れてしまいます。

スマホの充電って結構時間がかかるもので、一般的なものでも数時間は充電し続けなくてはなりません。

ですから、スマホの充電器を1台しか持っていかった場合、充電が間に合わず、充電器の取り合いが勃発してしまいます・・・。

余計な争い毎を避けるために、スマホの充電器は台数分だけきっちりと持って行きましょう。

ちなみに、車のエンジンが付いている間はスマホを使っている間も常に充電器に接続しておいて少しでもスマホのバッテリーを充電しておきましょう。

そうすることによって、エンジンOFF時にアクセサリー電源をONする時間を減らし、車のバッテリー上がりを防止することができますよ。

【車中泊グッズその5】DVDプレイヤー

車中泊の移動中に子供達の暇つぶしで大活躍のDVDプレイヤー

我が家の車中泊で子供達の暇つぶしに大活躍しているのが、このDVDプレイヤーです。

長距離の移動の時、最前列のナビは地図を表示しておきたいので、子供達が見るDVDは運転席の後ろに取り付けたこのDVDプレイヤー使って再生します。

固定の方法は、1000円ぐらいで買った運転席の後ろに取り付ける物入れに、金具をつけたDVDプレイヤーを引っ掛けている感じで、電源は先ほどのDC/ACインバーターを使っています。

1000円で買った運転席に取り付けられる物入れバッグ

金具を取り付けバッグに引っ掛ける

車中泊の移動中に子供達の暇つぶしで大活躍のDVDプレイヤー

子供達は大きな画面で映画が見れて大満足ですし、このほうが断然運転に集中できるので、一石二鳥です。

【車中泊グッズその6】ハンドルに取り付けるテーブル

車のハンドルに取り付けるテーブル

SAやコンビニなどで弁当を買って車内で食べる場合、意外なほど食べ物を置く場所がありません。

なので、このようなハンドルに取り付けるタイプのテーブルは重宝します。

また、食事だけではなく、ちょっとしたメモを取ったり、ノートパソコンを操作したりする事にも使ったりすることができます。

ノートパソコンも乗せられるハンドルに取り付けるテーブル

ネットや量販店で3000円前後で購入できますので、そのような使い方をする場面が想定されるのであれば、準備しておいたほうがいいでしょう。

続いては、車中泊グッズ7~11についてお話していきます。

スポンサーリンク

表示中の記事: 3 / 5ページ中

スポンサーリンク